付き合い始めの彼女との初エッチでやらかしがちな男の勘違いあるある

彼女が出来て、なんとか初エッチまでたどりつけそうになる瞬間。男としてはとても嬉しいことです。思わず天にも昇る気持ちでしょう。

しかし、初めて彼女と本格的にエッチするときには、気をつけなければならないことがあります。ここでは彼女とのエッチ初心者の男が失敗しがちなことを5つ紹介します。

初体験で恥をかかないように、そして将来に禍根を残さないようにするために、しっかり事前学習しておきましょう。

アダルト動画のプレイを真に受けるな!

付き合い始め 彼女

特に童貞男子に多い失敗がこれです。いわゆるアダルト動画の描写を真に受けて、女性というのはこういう行為で気持ち良くなってしまうんだなと判断してしまうのは大変危険です。

たとえばアダルト動画でよくあるのが『言葉責め』女性に対して

これがいいんだろ?
こういうのが好きなんだろ?
 
・・・などと男性の欲望を言いつのり互いに気持ちを高め合うというものです。

しかし、実際の女性はそんなことで興奮しません。多くの女性……それも、エッチ初心者の女性はとても不安に感じてあなたに身を任せています。

エッチの最中に声をかけるならば「大丈夫?」「痛くない?」など、優しい言葉をかけましょう。

他にはいわゆる潮吹きを女性に求めてしまう男もいるようです。

はっきり言ってアダルト動画によくある潮吹きは、プロの女優によるショーです。実際の女性はセックスの時にそう簡単に潮を吹いたりしませんし、女性にとっては 実は潮吹き単体に快感を感じていません。女性は潮吹き+αで絶頂感を感じるものなのです。

また、いわゆるフェラチオを強要するのもいけません。エッチをするならフェラも……というのは、アダルト動画の世界だけです。

もちろん、フェラチオ大好きな女性がこの世にいないわけではありませんが、多くの女性は男のチンコなど咥えたがりません。彼氏のことが好きだから、喜んでほしいからやっているという女性もかなりいます。

いきなりチンコを女性の顔に突きつけて「舐めて」などと言えば、多くの場合、平手打ちされて終わることも 相手によってはあります。

アダルト動画は男性の欲望を満たすためのフィクションであると割り切りましょう。

雰囲気なくして女性とのセックスは成り立たない!

付き合い始め 彼女 初エッチ

初めて彼女とエッチができるとなれば、男性はそれだけで大興奮してしまいます。今すぐにでも、彼女と肌を重ね合わせ、ペニスを挿入したいと思うかもしれません。しかし、それは女性側の望みとは違います。

もちろん、女性にも性欲はあります。あなたに身を任せる以上、女性だってセックスがしたいことに変わりはありません。ですが、女性にとってセックスとは恋愛の延長線上にある行為です。

男性はとにかく性欲が先走りがちですが、女性は雰囲気をとても大切にします。

たとえば、男性は散らかっている部屋でも平気でイくことができますが、女性はそうはいきません。清潔さを感じる部屋で、優しいアロマの匂いをかぎながら、ゆったりとした音楽を聴いて、徐々にその気になっていくのが女性の望むセックスです。

男性ほど性急にセックスをしたがりはしないのです。

最初のセックスでは絶対に避妊をしよう

付き合い始め 彼女 初エッチ

「せっかく女性とセックスできるんだから、中出ししてみたい」そう感じる男性は多いでしょう。しかし、初エッチではかならずゴムをつけて避妊してください。

もしも、万が一女性を妊娠させてしまったらどうなるか。気持ちが昂ぶっている今は、「大丈夫、僕と彼女は結婚するんだから」などと思うかもしれません。

しかし、実際のところ初めて出来た彼女とそのままゴールインする可能性はかなり低いです。統計的にみても、最初の彼女と結婚して一生幸せに暮らす男性というのはそうはいません。

初エッチで相手を妊娠させてしまうということは、あなたと彼女の人生に大きな禍根を残します。

また、多くの女性はいきなりのエッチで妊娠させられることを恐れます。最初のエッチで妊娠のリスクに構わずいきなり中出ししようとする男性は、女性にとって幻滅対象です。

女性の体に過度な期待をするな!

付き合い始め 彼女 初エッチ

初めて女性と肌を重ねるならば、そこには現実があると知らなければなりません。女性の肌は柔らかくて、美しいという過度な期待は捨て去りましょう。

よくあるのが、女性を脱がしてみたら意外と貧乳だったとか、オッパイの近くから毛が生えていたとか、手足にホクロやアザがあったなど、想像と違うカ所がちょっとあって一気に冷めてしまうという状況です。

確かに気持ちは分かります。女性の柔肌を期待していたのに、想像もしていなかった場所に体毛が生えていたり、ホクロがあったりすれば、男性としては少しガッカリしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、これは当たり前のことなんです。女性だってあなたと同じ人間です。体毛もあれば、ホクロもあります。肌がカサカサなこともあるでしょうし、もしかするとタトゥを入れているかもしれません。メイクを落としてみたら思った以上にブサイクだったなんてこともあるでしょう。

童貞男子は、とかく女性の体に過度な期待をしがちです。ある意味AVの見すぎという影響もありますが、しかし、現実の女性の体には「汚い部分」もあります。

そんなときに、おもわず「げっ」と声を上げてしまうのは最悪ですよ、男としてだけではなく人としても。彼女は一気に不機嫌になって、初エッチは不成功に終わるでしょう。

それどころか、のちに女子会で「○○ってば、私の体を見た途端さぁ……」などと噂になり、そのグループであなたは女子からハブられてしまうことさえあります。

女性のセックスの恐怖の本音6パターン!メンタル弱い男性は閲覧注意w
全国の男性のみなさんは彼女やセフレと楽しいセックスをしていますよね?風俗や水商売も含めてエッチを楽しんでいますよね?今回はリサーチ会社がまとめた10から40代の女性のセックス中の本音をご紹介します。 セックス中に感じて喘いでいるように...

女性の体に過度な期待をしていると、いざエッチをしようとなってから、実際とのギャップに苦しむことになります。それはあなたに大きなマイナスです。

エッチが終わってからが大切だと意識する

付き合い始め 彼女 初エッチ

相手の女性とエッチが終わったら、その後のフォローはとても大切です。

もちろん、彼女とは2度と会いたくないというならば別ですが、その後も付き合いたいというならば、家に着いた後すぐにメールやLINEで連絡しましょう。

その時注意すべきは、エッチについて直接的な表現は控えることです。

「君の体が気持ち良かった」とか「挿入したときの快感が忘れられない」とか「またエッチしよう」などという表現を使ってはいけません。

それよりも、エッチする前に行ったデートスポットの話や、一緒にした食事の話、彼女の趣味の話など、エッチからは離れた楽しい思い出について語り合いましょう。

女性にとって、エッチとはデートの中の1つの行為です。男性ほど性欲だけでデートしているのではありません。

女性の性欲は一般に男性ほど強くなく、それよりも楽しくデートをすることが女性にとって嬉しいのです。「この人は私の体が目当てなんだ」と思われたらそれで終わりです。

男性と女性では、セックスやデートに求めるものが違います。女性は男性ほど性欲が強くなく、代わりに雰囲気に酔います。

アダルトビデオを真に受けることなく、女性を気持ち良い気分にさせてあげることが大切です。