エッチの目的とシーンで選ぶラブローションの種類・使い方・選び方

シチュエーション別 ラブローションの選び方

ローションの種類

妊活中にラブローションは使える?

妊活中には妊活におすすめのローションもあります。

精液と同じ弱アルカリ性にph調整されており、女性の膣内をローションで弱アルカリ性にすることで精子が長生きするため、受精の可能性を高まります。

体にやさしいオーガニックなラブローション

ローションの種類

オーガニック志向の女性をターゲットにしたラブローションも多く販売されています。

オーガニック系のラブローションには、お肌への刺激が少なく使用後は保湿の効果があります。

オーガニックなラブローション
ペペ360 オーガニック
ペペ360 オーガニック
植物由来の潤滑成分と保湿成分をメインにした、肌にやさしい低刺激タイプ。
クリトラジェルEX
クリトラジェルEX
北海道の産婦人科医が監修し、医薬品さながらのクオリティで開発した、クリトリス専用の性感ジェルです。本作最大の特長は、温感と冷感が同時に楽しめること。塗った瞬間は少しだけヒヤッとして、次第にほっこり熱を感じてきます。成分はとことんオーガニック。そのほとんどが植物由来のやさしい素材ですから、敏感肌や粘膜の弱い方でも安心して使えるかと思います。
BIO Glide(ビオグライド)
BIO Glide(ビオグライド)
潤滑剤を使うのが初めての方にもオススメなのが、オーガニックの天然成分で作られた自然に近い潤いのドイツ製『ビオグライド』。EUの法律で「Bio(ビオ)」=「オーガニック」と規定されています。すなわちこの名前は、厳しい基準をクリアしてオーガニック認定された安全な商品という証です。

質感はもったりとしていて少し重め。肌になじまずヌルヌルと滑るため、ローションというよりはジェルに近いかと。ウォーターベースでありながら、潤滑度はシリコンにも負けないレベル。安全性を重視しつつ実用性も求めたい方におすすめです。
 

バイブやディルドを使うのに最適なラブローション

ローションの種類

バイブやディルドは女性の膣内に入るものなので安全で肌に優しく、かつ潤滑性が高くて痛みを感じさせないやさしいものを選びましょう。

そしてラブローションは、愛液代替の役割を果たすので安全で、乾いたときにお肌がつっぱらない、つまりしっとりとした美容液のようなローションが理想です。

乾きが早いローションの場合は性交痛が起こることもあるので、バイブやディルドに使うときはできるだけたっぷりと使うのが、痛くならないコツです。
 

バイブやディルドを使うときに最適なラブローション
アストログライドジェル
アストログライドジェル
高性能ローションの草分け的存在である「アストログライドシリーズ」の中でも1、2を争う人気モデル。垂れにくいジェル状のテクスチャーは、女性が使うのにピッタリ!
ペペスペシャル セクシーナイト
ペペスペシャル セクシーナイト
プラセンタエキスやイソフラボン、ローヤルゼリーエキスを配合した、女性向けのアンチエイジング対応ローション。ポリアク系ながらサラッと柔らかく、シルキーな肌触りです。

【オナホール用】オナホ―ラ―におすすめ専用ローション

ローションの種類

女性はオナホールを自分で使うことはないですが、パートナーとの焦らしプレイやおもちゃプレイで使うことはあるかもしれませんので、参考にして下さい。

オナホローションランキング!オナホ―ラ―におすすめ専用ローションはこれだ!

アナルプレイを楽しむラブローション

ローションの種類

アナルは膣と違って自然に濡れることがないですから、潤滑力が持続し(=乾きにくい)持続力が高いシリコン系ローションががメインとなります。

従来のアナルプレイの定番はオイル系シリコンでしたが、昨今は半水溶性のローションも登場しています。

★★★アナルは性感帯

アナルプレイ対応のラブローション
ブラン・シークレット(スタンダード)
ブラン・シークレット(スタンダード)
ウォーターベースのローションにシリコンを加えることで、水溶性の使いやすさとシリコン系の潤滑力を兼ね備えた、これまでにない“半水溶性のシリコンinローション”まるでスキンケア用品のように、ぷるるんっと弾けるようなジェル状のテクスチャーが使いやすく、肌やグッズに塗り込めばスーッときめ細かく伸び、表面に極薄の潤滑膜を形成します。
ブラン・シークレット(ハード)
ブラン・シークレット(ハード)
スタンダードをベースに、シリコン濃度やバリア性能をより追求した、特濃バージョン。シリコンの配合率が増えたぶん、落としにくさも高まっていますが、濃厚かつ肉厚に粘膜を覆うため、激しいストロークや圧迫、プラグの長時間挿入など、より過激なアナルプレイに適した性能を発揮してくれます。
ブラン・シークレット(シック)
ブラン・シークレット(シック)
「シック」は、これまでにない粘度と糸引きを実現した、半水溶性の多目的タイプです。テクスチャーはシリーズ初のネバネバ系。この「シック」はハードなアナルプレイにも対応しつつ、あらゆるグッズとの相性も極めた“オールラウンダー”特筆すべきは、シリーズ唯一ともいえる“潤滑回復力”。一般的なローションは乾いてきて滑りが悪くなったら、ボトルから継ぎ足しますが、本作は水分をちょっと追加するだけで滑りが回復。それまでに練り混ぜられたローション状態や、追加する水分の質・量によって変化はさまざまですが、単純に失われたものが戻るのとは違い、水分追加によって特性を微妙に変えながら、潤滑力を取り戻します。
ブラン・シークレット(リッチシリコン)
ブラン・シークレット(リッチシリコン)
テクスチャーはサラッとしていて、まるでサンオイルのよう。粘りや糸引きこそありませんが、ごく少量でも表面に薄い皮膜を張ってくれるため、アナルをはじめ、亀頭責めやチクニーなど摩擦の伝達効率が重視されるプレイでよく利用されています。
ブラン・シークレット(スムース)
ブラン・シークレット(スムース)
“超スムーズな低摩擦感”が最大のポイント。シリコン配合率はシリーズ内でも上位にあたり、どんな素材・シーンにおいてもスルスルと気持ちよーく潤滑してくれます。適度な糸引きはあるものの、「シック」よりずっと薄膜だから繊細な凹凸も伝わりやすく、指サックでのアナル愛撫や「グレープボム」や「アナルドラゴン」などの連珠系アイテムとの相性も抜群。さらに乾きにくく、潤滑性能が長持ちするため、ロングプレイが基本の前立腺グッズにもマッチ。とくに挿入中でも小刻みな動きを楽しみたい、エネマグラ&アネロス系にはうってつけのローション特性

 

多目的に使えるド定番のラブローション

ローションの種類

万能というわけではありませんが、比較的どんなプレイにも使える万能タイプの多目的ローションはポリアク系であることが多く、風俗のマットプレイで使われるのもこの「多目的ローション」です。

低コスト・コスパが高いので大量に使うことができ、口に入っても問題がないのがメリットですが、成分が水と食品添加物なのでやや乾きやすいのがデメリットです。

アナルプレイなど一部の使用目的には専門性の高いローションのほうが向いていますが、マルチに使えるという意味で実用性はナンバーワンの多目的ローション。

初心者は「多目的ローション」を選んでおくのが無難です。ローション使いに慣れてきたら少しずついろいろ試していきましょう。

多目的ローション
Peace's(ピーシーズ)
Peace's(ピーシーズ)
NLSのショップポリシーである「安心と信頼」をカタチにしたオリジナルローション。無味・無臭の使いやすい一般的なローション粘度のポリアク系です。
業界初の製造年月日が刻印されたローションで製造から目標60日以内、最長でも3カ月以内のローションが新鮮な状態で届きます。底に製造年月日が刻印されています。
ペペローション 360ml
ペペローション 360ml
言わずと知れたローションの元祖!!20年以上の実績を誇るロングセラー!ソープでも使用されている商品です。
 

男性が使うオナホール向きのラブローション

ローションの種類

男性が全員使うわけではないですが、アダルトグッズの中でもとりわけ需要が高い男性御用達のオナホールに向いたラブローションもあります。

オナホの利用やメンテナンス用に開発されているので、抗菌性が高かったりふき取りやすいといった特徴があります。

どんなタイプのラブローションを使うのかはその人の好みやオナホの種別(簡易型なのか電動なのか等)によりますが、概してローション粘度が強いとすべりやすくなるために摩擦が減って快感刺激も下がります。

 

 
 

香りつきのラブローション~アダルトグッズ初心者からフェチ系まで多種多様

ローションの種類

ここで紹介するのはフレーバーを楽しむ目的ですから、当然機能性はいまいちで、遊び心が満載といった感じのラブローションです。

フルーツ香など なじみのある食品系のフレーバーであれば、アダルトグッズやラブローションに慣れていない女性に向いています。

逆に変わった性癖やフェチをお持ちの人は、その嗜好にあわせた異なラブローションが、欲求を満たす一助にも。

女性のあそこのにおいを再現したものとか、体臭、愛液、おしっこ、ザーメンなど(汗)とにかくいろいろあるわけですが、これらはほとんど男性向けがほとんどです。

おふざけ・遊び心を満たすためのものであるので、メインではなくサブとして利用するのがいいでしょう。

また、香りは個人的な好き嫌いがあるため、セックスで使用するならパートナーに了承を得てから使いましょう。

香りつきのローション
100発分!!ぶっかけザーメンローション
100発分!!ぶっかけザーメンローション
マリンコラーゲン、ヒアルロン酸、アロエエキスなど、思わず「美容液か!」とツッコミたくなるほどの成分を惜しげもなく投入し、お肌へのやさしさを徹底追求しているローション。さらに“ザーメンのニオイ”までもリアルに再現しているのがポイント。いくつもの香料を微妙な配合で掛け合わせ、より本物らしさにこだわって到達した独特の芳香は、一般的に形容される栗の花やイカ、チーズともまた違ったものでモニタリングテストでは「直接嗅ぐより、使用中にさりげなく香ってくる瞬間がリアル!」とのことでした。
Peace's(ピーシーズ) SAKURA
Peace's(ピーシーズ) SAKURA
カラーは淡い乳白ピンク。ボトルに入った状態だと、ちょっと濃いようにも思えますが、手に取って伸ばすと色はほとんど気にならず、シーツや下着を汚すような心配もありません。開封直後からフワッと漂ってくる香りは、芳香系ローションの中でもかなり強めのアロマテイスト。フレッシュな果実のような、昔のシャンプーのような、はたまた流行りの柔軟剤のような、どこかやわらかくもフェミニンで、甘く清潔感のある男女ともに好感を持たれやすい調香です。
バススライム
バススライム
バスローションの元祖にして最高峰!
トロトロ濃厚な極上バスタイムを満喫
ペペ・オメガ3
ペペ・オメガ3
タレントの杉●彩さんが雑誌で紹介し、話題になったインチインチオイルとブラジリアンペッパーオイルを配合した黒いペペローション。白濁のローションからはブラックペッパーが香り、刺激的な雰囲気を誘います。
ペペスペシャル エアロムスク
ペペスペシャル エアロムスク
“エアロムスク”の名が表す通り、ローションにほのかな香りとエアリーな気泡がブレンドされています。一瞬ふわっと香る程度におさえたムスク系の香りは、超が付くほどの微香性。プレイの邪魔をすることなく、やさしく香ってくれます。高粘度が確認できる美しい気泡は、炭酸飲料のようなシュワシュワ感を期待しがちですが、ローション機能に直接的な作用はありません。しかし、容器の中で気泡がキラキラ輝く様は美しく、何となく心を和ませてくれると同時に、高級っぽい雰囲気も感じられます。
アストログライド・ストロベリー
アストログライド・ストロベリー
お洒落なパッケージに「あまーーい」香りが印象的なストロベリーです。香りつきローションはシチュエーションを盛り上げてるのに役立ちます。特にこの商品は香りが強めなので、部屋中がストロベリーの香りに包み込まれ気分が高揚するでしょう。従来の製品と同じ滑らかで乾きにくく、アストログライドの特徴は一切損なわれておりません。
LOVE POTION (リッチストロベリー&ダークチョコレート)
LOVE POTION (リッチストロベリー&ダークチョコレート)
ストロベリー味とチョコレート味のボトルがセットになった自然な味と香りのローション。クリアタイプなのでシーツを汚さず、安心安全の国内生産です。
ペペスペシャル
ペペスペシャル
ローズ・ジャスミン・コラーゲン
 

温感・冷感ラブローション

ローションの種類

熱をコントロールするラブローションは人気があります。

温感・冷感ローションはグリセリンが主体のローションが多いので、比較的お肌にもやさしいです。特に愛液代替ローションの温感タイプはぬくもりが安心感につながります。

大人のおもちゃを使うときにも温感ローションを利用すれば おもちゃ独特のひんやり感が緩和できるのでおすすめ。冷感ローションも同様で、暑い季節にはスーッとした清涼感はクセになります。

温感・冷感ローション
アストログライド・ウォーミング
アストログライド・ウォーミング
アストログライドより、ヒンヤリを感じない温感タイプが新登場。極少量で乾きにくい従来特性は損なうことなく、肌につけたときのヒンヤリ感がまったくしません。むしろつけた瞬間から体温以上のぬくもり感じられ、熱くなった性器は媚薬効果を得られているような錯覚さえ感じてしまいます。マナー違反ではありますが、愛撫を一切していない乾いた女性器でも、これを塗って挿入すると男性女性とも十分な快感が得れるほど能力が高い商品です。現在市場に出回る潤滑剤の中でもずば抜けた温感効果と乾きにくさで究極の愛液代替と言えるでしょう。
ペペ温感
ペペ温感
女性のラブジュースと同じ感覚の温感タイプ。ヒンヤリ感がなく、乾きがなく長時間すべりが持続します。
ONDO!温感ローション
ONDO!温感ローション
手のひらに垂らすと一瞬だけヒヤッとしますが、塗り広げるとすぐに人肌まで温まり、適度なぬくもりをキープします。テクスチャーの質感は「オイル9:粘度1」くらいのバランスで、一般的なポリアク系とはかなり異なるサラサラ系。
クリトラジェルEX
クリトラジェルEX
北海道の産婦人科医が監修し、医薬品さながらのクオリティで開発した、クリトリス専用の性感ジェルです。本作最大の特長は、温感と冷感が同時に楽しめること。塗った瞬間は少しだけヒヤッとして、次第にほっこり熱を感じてきます。
リューブゼリー ホット
リューブゼリー ホット
愛液代用ローションとして抜群の安心感を誇る「リューブゼリー」に、温感タイプのホットが登場。適度に温かいため、自然に膣内に潤いをもたらせてくれます。
REN ~れん~
REN ~れん~
実はこれはローションではなく水溶性マッサージオイルなのですが、擦るとほんのり熱を感じる特性は温感ローションに近いです。「マッサージオイル」といいながらその成分はほとんどローションと同じとはいえ、マッサージに特化しているので素肌に塗り込めば、ベビーオイルのようにスーッと浸透しますし、ベタ付かず、サラッと伸びて広がる低粘度特性もいい感じ。水溶性でオイル成分がないため、水やお湯を流すだけで素早く、スッキリ落ちてくれます。
ローションあたためませんか
ローションあたためませんか
ローションをボトル容器ごと突っ込んでおくだけで、ほっこり人肌レベルまで温めてくれる簡易ウォーマー。ローションを温めるには、まず水かお湯を適量張った牛乳パックを本体にセットし、そこにローション容器を投入してください。360mlローションが人肌に温まるまで約5時間…とやや長丁場になりますが、使い方としては一番安全です。
一方、牛乳パックを使わず、本体にボトル容器を直接入れちゃうのもアリ。NLSで実験中、一部のローション容器が破損してしまったので推奨しにくいのですが、もっともスタンダードな「Peace's(ピーシーズ)」と「ペペローション 360ml」は問題なく温められることが確認されています。
ちなみにこのダイレクト保温だと、360mlローションが人肌に温まるまでは約2~3時間。万が一容器が破損しても笑って済ませられる方は、直接容器ごとブッ込んじゃった方が効率的かと思います。
クールなヒアルロン酸潤滑ゼリー
クールなヒアルロン酸潤滑ゼリー
性器のみを対象とした潤滑ゼリー。プッシュノズル式の容器は一定量が出しすく、使い勝手はまずまず。手のひらで伸ばすと、すぐさまメントールの清涼感が広がり、爽やかな香りとともにスースーした冷感を発揮します。人によっては不快さを覚えるギリギリ一歩手前の、けっこう強めなクール感ながら、ペニスやヴァギナなどの粘膜部位に塗っても必要以上にアツくならないのはさすが。
TENGA プレイジェル アイスクール
TENGA プレイジェル アイスクール
夏季限定発売のふき取り簡単!糸引きの少ない高機能ローション
 

バスセックスでローションプレイを楽しむおすすめグッズ

ローションの種類
 

バスローションのおすすめ!ついでに泡風呂やゼリー風呂もご紹介
バススライム
バススライム
人 気バスローションの元祖にして最高峰!トロトロ濃厚な極上バスタイムを満喫できます。
honey(ハニー)
honey(ハニー)
バブルバスのように蛇口からの水圧で泡立たせる、固形タイプ。従来までのバスローションは、お湯そのものをトロトロにするものでしたが、本作は“ローション状の泡”をつくるのがメインとなり、バブルバスの泡がトロ~ッとしてる感じ。もちろん、それなりにお湯自体にもトロみがあるので、ローション風呂特有のネットリした感覚も楽しめます。
honey(ハニー)パウダー
honey(ハニー)パウダー
業界唯一の固形型バスローションとして一部のユーザーから人気の高かったガーデンの「honey(ハニー)」のニューモデル。1包使い切りのお手軽なパウダータイプ。バスタブのお湯(200リットルが目安)にサラサラッと溶かし入れ、よーく混ぜるだけでぬるぬるのローション風呂ができます。
honey(ハニー)パウダー 冬季限定フレーバー
honey(ハニー)パウダー 冬季限定フレーバー
honey(ハニー)パウダー 夏季限定フレーバー
honey(ハニー)パウダー 夏季限定フレーバー
エステヴェールバス
エステヴェールバス
お風呂にいれてかき混ぜるとヌルヌルのお風呂が楽しめる入浴剤。おまけに、コラーゲン配合の高分子ポリマーがお肌の乾燥を防ぎ肌に潤いを与えてくれます。
プチパーティータイム バブルバス
プチパーティータイム バブルバス
まるでシャンパンのようなバブルバス!泡風呂とボディソープ2通りの使い方が楽しめます。
ローションの素パウチ
ローションの素パウチ
水やお湯に商品を入れ、かき混ぜるとローションができます。自分で作りますので、粘度や香りも自由自在。水でなくてもお茶やジュースでも大丈夫。おまけに従来のローションと比べとっても経済的なんです。愛液の代用とした少量には向きませんが、ローションプレイやマットプレイなど、大量にローションを消費するようなシーンで大活躍。お風呂に入れてローション風呂を味わうのもいいでしょうし、体に降りかけてシャワーをあて全身ローションなんて遊び方も面白そう。「作る楽しみ、使う楽しみ、使ってお得」そんな夢のようなローションがこの商品です。
ローションの素
ローションの素
フローデ バスローション
フローデ バスローション
寒い季節にカラダの芯まで温めてくれるのが、ぬるぬるのバスローション。普通のお湯より冷めにくく、商品ごとにさまざまな香りが楽しめるのでリラックス効果も抜群。もちろん、カップルがお風呂でイチャイチャ遊ぶにもピッタリのアイテムです。
フローデ バスゼリー
フローデ バスゼリー
粉末状の本作を湯船のお湯にサラサラッと溶かし入れ、素早くかき混ぜるだけ。混ぜているうちからみるみるゲル化し、やがて手のひらに載るほどプルンとしたゼリー状に固まります。ローション風呂に比べて、ぬるぬるエッチな展開にはなりにくいですが、カップルでイチャイチャなスキンシップをはかるには効果的です。
ペーパーフラワーソープ
ペーパーフラワーソープ
キレイな花びらを湯船に散らしてムーディに!泡風呂から芳香剤までマルチに使えます。ちぎった花びらを湯船に浮かべ、シャワーなどの水流で溶かしながら泡立てれば、バブルバスとしても楽しめます。
インザガーデン ロージーブルームペタル
インザガーデン ロージーブルームペタル
お湯をはった浴槽にバスペタルの花びらを浮かべ、バラ風呂に入っているかのような贅沢な気分を楽しめます。その後ペタルが溶けてきたら、勢いよくお湯を注ぎシャワーで泡立てれば、ほのかにローズが香る泡風呂になります。
フラワードロップ
フラワードロップ
花びらの浮かぶ泡風呂で過ごす、ロマンチックなバスタイム!人気のモチーフと立体型のお花をミックスした華やかなテイストのフラワーペタルです。ペタルはお風呂に浮かべると、まるで鮮やかな花びらのよう。ペタルが溶け始めてきたら、その上に勢いよくお湯を注ぎましょう。あっという間にほのかに香る泡風呂の出来上がり。
エステクリーミーバス
エステクリーミーバス
ぬるぬるとしたとろみで一人でのリラックスタイムや、2人でのソーププレイ等に癒されながら楽しめます。
 
ローションの種類
ローションの種類
 
 
 
バスセックスに使える人気のアダルトグッズ
バブルマット
バブルマット
本格的なモノに比べ、全長125cmとややコンパクトサイズ。しかし、セパレートになっている枕部分を膨らませなければ100cmに収まるので、これはこれで狭いバスルームでも使えるのが魅力です。耐久性も申し分なく、十分実用レベル。カップルのローションプレイくらいなら楽々こなしてくれます。
ソープマットセット 白
ソープマットセット 白
既存の「バブルマット」よりも大きく本格的で、空気ポンプやローションまでも同梱される、とってもお買い得なバリューパック
ソープマット(M)
ソープマット(M)
W100×H190cm
8山・片枕
インスピレーション
インスピレーション
防水+防音+高級感あるマットコーティング+デジタル操作。売れ筋をしっかり抑えた高機能小型ローター
サティスファイヤ Pro2
サティスファイヤ Pro2
水中でも使える防水性のクリ責めマシン。実用性・快感ともPro2と遜色ない性能です。
サティスファイヤ2
サティスファイヤ2
吸引式のクリ責めマシン「サティスファイヤ Pro2」のベーシック版ともいえる、乾電池バージョンです。
パステルフェイス
パステルフェイス
気軽に持ち運べて、デザインもポップでキュートなローター。パワフルなバイブレーションと汚れたら簡単に洗える防水機能を備え、なおかつ価格もリーズナブル。
フェアリーアクア
フェアリーアクア
アダルト用電マのパイオニア「フェアリーシリーズ」から、シリーズ初の防水仕様。
インスピレーション・ビッグ
インスピレーション・ビッグ
お風呂で遊べる防水仕様のローター。
アントワープ
アントワープ
丸ごと洗いできる防水性(生活防水)のバイブ。
honey(ハニー)ローター
honey(ハニー)ローター
お風呂で使うことをコンセプトにした、「honey(ハニー)シリーズ」のミニローター。「生活防水(水没不可)」
潮姫 昇天
潮姫 昇天
スリムボディにパワフルトルクを搭載、大ヒットしたバイブ「潮姫」が、よりスリムに。生活防水仕様。
サティスファイヤ Pro Traveler
サティスファイヤ Pro Traveler
クリ吸引マシン「サティスファイヤシリーズ」のどこでも気軽に持ち運べるポケットサイズ。
 

男性特化のラブローション

ローションの種類

男性特化のラブローション
ペペスペシャル エキサイティング
ペペスペシャル エキサイティング
男性向け高麗人参エキスとL-アルギニンを配合した男性向けの増強系ローション。マイルドながらもシッカリした糸引きのあるテクスチャーは、手コキやマットプレイなどに最適。潤滑力が高く、乾きにくいため高刺激系オナホとの相性がよく、配合成分の後押しもあってか、いつもより長めにプレイを楽しめます。やや洗い落としにくいのが難点ですが、自宅やホテルなどのお風呂場でローションプレイを楽しむ機会が多く、どんなシーンでもパワフルな勃起力を維持したい男性にはオススメです。
ペペ360 ワンカーズ
ペペ360 ワンカーズ
男性向け超基本的かつ普遍的な男のオナニーである“手コキ”に照準を絞ってつくられた低~中粘度ローション。
Viamax マキシマムジェル 50ml 男性用
Viamax マキシマムジェル 50ml 男性用
男性向け男の自信ををつけたい貴方に!世界中で500万個のヒット!「フリーセックスの国」と有名なスウェーデン産の塗る勃根力パワージェル。男性向け天然ハーブジェル(ローション)です。
みなぎるオトコの魅力と自信、さらなるサイズアップの期待!世界中のパワーハーブの効果を最大限に引き出した魔法のジェル。今夜は熱く・・・という貴方に!製品の色は、天然の赤ガウクルアの色です。最近活力がないという貴方にも。天然ハーブで安心安全。
ザ・ベストローション ストロング
ザ・ベストローション ストロング
男性向けコンドームで有名な不二ラテックスが手掛ける、“男のための機能性ローション”。精力剤やラブサプリにも多用される増強成分・マカを配合した、グリセンリンフリーのポリアク系ローションです。

「セックスが痛い!」ラブローションは女性の性交痛の悩みの救世主

ローションの種類

ラブローションとは、男女間のセックスを円滑にするためのアイテムです。パートナーが互いに愛を確かめ合い、エッチの雰囲気をより一層楽しみたいときに使用するものです。

欧米諸国などは、ラブローションに対する偏見や抵抗感が低いので、日本よりも早く「セックスでのアイテム」として、ラブローションが使用されてきました。

これに対して日本では、セックスを「いやらしいもの」とする考えも一部に根強く、多くの日本女性がラブローションに対して抱く印象には「風俗店・ソープランドのマットプレイで使うもの」といったイメージがあります。

しかし現実には、ラブローションはかなり有用です。女性にとっては膣の乾燥対策に必須なアイテムでもあるからです。

ローションのメリット
●摩擦による性交痛をやわらげてくれる
●ぬるぬるの潤滑効果で感度がアップする
●シチュエーションにより、香り・味つきを楽しめる
 

ラブローションを使うことで、女性の膣を乾燥から防ぎますし、膣の湿潤を十分に保つことができます。膣が十分に濡れていれば、男女ともにエッチの快感度が格段に高まりますよね。

ラブローションを使えば、「セックスしたけど痛いだけだった!」なんてがっかりすることは少なくなります。ラブローションが十分な潤いを膣にもたらすので、お互いにより気持ちよくセックスを楽しめるようになるからです。

ラブローションは安全な成分から出来ていますので、膣内にあらかじめ塗っておけば膣内部に十分潤うため、パートナーはペニスの前後運動をよりスムーズにできるようになります。

女性パートナーも、膣とペニスとの摩擦による痛みが緩和あるいは解消し、次第に気持ち良さが感じられるようになります。

ラブローションは、セックス以外にも使用できます。たとえば、エステやマッサージをする際にも、潤滑液として利用できるのです。

マッサージやエステをするときには、ローションを手のひらに少量とって、ゆっくりと力を加えながらマッサージしてください。

ローションの潤いが肌に浸透していきます。肌がつるつるすべすべになりますし、むくみの解消にもつながるので、おすすめです。
 

女性特化のラブローション

ローションの種類

女性特化のラブローション
ペペスペシャル セクシーナイト
ペペスペシャル セクシーナイト
女性向け美肌成分として有名なプラセンタエキスやイソフラボン、ローヤルゼリーエキスを配合した、女性向けのアンチエイジング対応ローション。気泡たっぷりのローション液が見た目にも美しく、ベッドサイドでランプに照らされるとキラキラと輝くのもいい感じです。
テクスチャーはサラッと柔らかく、肌触りがとてもシルキー。程よい粘度がシッカリつづく特性はバイブやディルドとの相性がよく、パートナーとのプレイにも十分活躍してくれます。また、本作は弱酸性で洗い落としたあと、お肌のつっぱり感がほとんどないのも魅力。
マズラ プレミアムジェル
マズラ プレミアムジェル
女性向け引き締め効果抜群で女性の支持が高いマズラー(ホワイト)マズラ ブラックはジャムウをギュッと凝縮したスティックタイプですが、素材が硬くて割れやすいため、決して扱いやすいとはいえませんでした。本作はそんな「マズラー(ホワイト)」のジェルバージョン。気になるニオイや締まり対策の期待値はそのままに、ジェルを少量塗り込むだけという圧倒的な使いやすさを手に入れた、待望のケアアイテムです。
リピーターの多いマズラー(ホワイトやブラック)と同様に、こちらのジェルにもジャムウがたっぷり配合されています。ローションに比べると潤滑性能は低いですが、愛液代わりにもなるうえ、ニオイや黒ずみ、締まりなど、女性が抱えるデリケートゾーンのさまざまなお悩みをやさしくケアしてくれるでしょう。
マズラルゼリー
マズラルゼリー
女性向け“マズラ”の名が付いたものは、インドネシア古来より伝わるジャムウというハーブレシピに由来しています。このジャムウ…天然植物成分でカラダにやさしいのが最大の特長。デリケートな膣内に負担を掛けることなく、ニオイや黒ずみをケアし、さらには男性に悦ばれるような締まりへと導いてくれます。
ポリアク系のローションとサラッとした水溶性ジェルの中間的なテクスチャー。愛液代替を目的とするならリューブゼリーのような使いやすさはないので潤滑剤としてはあくまで“補欠止まり”ですが、ニオイや黒ずみがきになる方にはおすすめです。
クリトラジェルEX
クリトラジェルEX
女性向け北海道の産婦人科医が監修し、医薬品さながらのクオリティで開発した、クリトリス専用の性感ジェルです。本作最大の特長は、温感と冷感が同時に楽しめること。塗った瞬間は少しだけヒヤッとして、次第にほっこり熱を感じてきます。敏感なクリに適度な刺激を与えることで、性感アップを促すのでしょう。
クリむきキープジェル
クリむきキープジェル
女性向け女性のクリトリスにも「包茎」は存在します。男性の場合と同じように剥くことが可能ですが、すぐに皮を被った状態に戻ってしまい、なかなか剥けた状態をキープするのが大変です。このクリむきキープジェルを使えば、剥けた状態を長くキープすることが可能です。
クリトリスを剥く利点としては・刺激に対し、より鋭敏に感じやすくなる。・清潔な状態を保ち、匂いなどを緩和する可能性がある。などが上げられます。
プレイの前にサッと剥いて、いつも以上のめくるめく夜をお楽しみください。成分から製造まで一貫した国内生産なので、安心してお使いいただけます。
Viamax センシティヴジェル 15ml 女性用
Viamax センシティヴジェル 15ml 女性用
女性向けより気持ちよく!感度UP!貴女自身の官能スイッチをこれで呼び覚まして!女性用天然ハーブジェル、その名も魅惑の「センシティブジェル」無味無臭のこのジェルで女力UP!シャワーの後、こっそりひと塗り。ラブパワーUP!「SEXが苦手」「濡れない」と悩んでいる貴女にも。ひとりでもいい感じ、ふたりならもっといい感じ。より一層エッチに、セクシーになってみませんか?
Viamax タイトジェル 50ml 女性用
Viamax タイトジェル 50ml 女性用
女性向け膣圧・締まりが気になる貴女へ女性用天然ハーブジェル、その名も魅惑の「タイトジェル」密着度UPでパートナーとの一体感を。気になる匂い除去にも。白ガウクルアは南国タイで出産後の女性の筋組織を収縮し、強くするために、何百年も前から使われてきた秘薬ハーブです。もう「ゆるい」、「ガバガバ」なんて言わせない!!トロッと広がるモイストゼリー!水、またはぬるま湯で簡単に洗い流せます。天然ハーブでデリケートな部分にも安心安全。
 

【ラブミージェル】媚薬効果が期待できるラブローション

 

ローションの種類

業界初の化粧品認可強力媚薬ラブローションラブミージェルは某・現役有名女優が自分のために監修したラブローションです。

マンネリしたセックスを昔みたいに楽しみたい人や 一度もセックスでイったことがない人、自分はマグロなのでは!?絶頂感なんてわからない・・・などの悩みを抱える人におすすめの塗る媚薬効果が期待できる、女性の素肌にソフトな成分を厳選用いたラブローション。

感受性増進、血行を良くすることによって濡れ易さが増し、おまけに美容効果が期待できるだけでなく、アロエベラ葉抽出エキスによるニオイ対処にも効果が期待できます。

独りエッチの時に使用しても大丈夫。パートナーとのセックスの際に取り入れてもOK 男女問わず使用することができます。

愛液代替のラブローション① 水溶性潤滑ゼリー

ローションの種類

ローションの種類

ローションの種類

ラブローションはセックスの摩擦抵抗を減らしたい時にも使われます。濡れづらい女性なら「ローションなんて!」という偏見は持たずに、上手く利用してみるのがおすすめです。

水溶性系ローションなら安全性が高く、医薬品としても販売されているものがあるので、愛液代替になります。

水溶性ローションはポリアク系のようなねばねば感や糸引きはなくサラッとしていますが、この潤滑力で摩擦を減らして「エッチが痛い!」を和らげてくれます。

ポリアク系と違って膣内に残っても安全な成分ですので、アダルトグッズではなく、真面目なセックスサポート品と思ってください。

女性にとって濡れやすさは名器の絶対条件です。“愛されヴァギナ”は女子力の最重要ポイントでもありますよ。
 

水溶性系ローションの特徴
●ローションの中ではコストが高め
●肌や粘膜に優しく、安全性は抜群
●洗い落としやすいのがメリット≒乾きやすいデメリット
●さらっとしたテクスチャーでエロさがない
●商品数が少ないので選択肢が少ない
水溶性系ローション
リューブゼリー
リューブゼリー
愛液代替え用の潤滑ゼリーとしては国内でもっとも歴史が長い商品です。女性の立場で開発されていて、まさに“愛液そのもの”ともいえる徹底的に研究されたテクスチャー。女性の膣内に入れたときに最適な粘度になるよう計算されていて、潤滑力・持続性ともに抜群です。

本物の分泌液と混ざっても膣内に残りにくく、洗えばサッと流れます。必然的にペニスが受ける感触も愛液とほとんど変わらないため、性交痛の悩みをなかなかパートナーに伝えられない方が、コッソリと利用できるのもメリットです。産婦人科や泌尿器科などの医療分野でも推奨されています。

女性の“うるおい不足”は年齢や環境を問わず、ストレスやホルモンバランスの乱れ、体調不良など、さまざまな要因で誰にでも起こりえます。そんな時にこれがあれば女性自身もパートナーもムリすることなく性生活が送れるため、お互いにストレスを溜め込まなくてOK。
K-Yゼリー
K-Yゼリー
無味無臭で扱いやすいうえ、舐めても安心・安全ですし、プレイ前にこっそり膣内に注入し、豊潤な名器をメイキングすることも可能。
愛液代替ジェルとして性交痛軽減に役立つのはもちろんですが、ほかの水溶性ローションよりもずっと持続性と潤滑力に優れるため、ポリアク系のようなネバネバの糸引きを求めるプレイ以外なら、いろいろマルチに使えます。
プレペア
プレペア
注射器のような形状で膣内に直接注入する日本製の潤滑ゼリー。膣内注入型ゼリーのメリットは、何といっても“奥まで仕込めること”。セックス前にこっそり注入しておけば体内であたためられ、ごく自然な潤滑液として作用します。
パートナー男性に気付かれにくく、1回分がワンプッシュで注入できるから利便性も抜群。手軽にこっそり使えて、使用感も極めてナチュラルなのが、ほかの潤滑ゼリーにはない優位性です。
本作のジェルもさらっとしていて、ポリアク系のような糸引きはほとんどありません。膣内の自浄作用を促してくれる適度な粘度と、乾きにくい特性で使いやすく、ドイツの皮膚学研究所であるDematestの皮膚パッチテストにも合格しています。

愛液代替のラブローション②

ローションの種類

愛液代替のラブローション(その他)
アストログライド・レギュラー
アストログライド・レギュラー
一般ローションをお湯で延ばしたような感じで、愛液に近く、セックスでもアナルでもオナホールでも使い勝手の良い粘度です。そして、最大の特徴が恐ろしいほど渇きにくいこと。10分間、高速で手でこねくり回してもまだ十分に潤滑性があり、一般的な水溶性ローションに見られる擦り続けると白い個体になる現象がありません。グリセリン系であれば分かるのですが、使用感のよい水溶性で出来たのは素晴らしいですね。
本国では医療用として使用され、コンドームの劣化もない安全性の高い商品です。一見すると価格が高いように思えますが、ごく少量で高い潤滑性が得られますので、利用時間で比較すると、それほど変わりはないでしょう。
アストログライドジェル
アストログライドジェル
「愛液の代替品」として確立した大ヒットシリーズ「アストログライド」のジェルタイプ。上質な使用感に長時間の潤滑性能。コンドーム相性も良く、高い保湿性能など全ての特性を一切損なうことなく、垂れにくいジェル化に成功しています。
このジェルの素晴らしさを実感できるのは”女性”です。垂れない利点を活かし、行為の前に自身で仕込み 体温まで暖められたアストロジェルは愛液そのもの。”濡れやすい女”に変われます。
アストログライド ウルトラジェントルジェル
アストログライド ウルトラジェントルジェル
「アストログライドジェル」をベースに、敏感肌やアレルギーの方でも安心して使えるよう調整した、超低刺激性の水溶性ジェルです。アストログライドならではの滑らかさを保ちながらも、一般的な肌トラブルの原因物質である、アルコール・香料・パラベン・グリセリンを一切使用していません。
また、アロエベラエキスやカミツレエキスなどの天然植物成分を配合しているため、その使い心地もこれまでにないほどマイルドです。
アストログライドは海外製品でありながら、国内メーカーに負けないほどの知名度とブランド力を身につけた高性能ローション。
優れた潤滑性と高い安全性を両立させ、愛液代替からアナルまで、バリエーションによって幅広い用途に使えるのが魅力です。
アストログライド・ウォーミング
アストログライド・ウォーミング
アストログライドより、ヒンヤリを感じない温感タイプが新登場。極少量で乾きにくい従来特性は損なうことなく、肌につけたときのヒンヤリ感がまったくしません。むしろつけた瞬間から体温以上のぬくもり感じられ、熱くなった性器は媚薬効果を得られているような錯覚さえ感じてしまいます。マナー違反ではありますが、愛撫を一切していない乾いた女性器でも、これを塗って挿入すると男性女性とも十分な快感が得れるほど能力が高い商品です。現在市場に出回る潤滑剤の中でもずば抜けた温感効果と乾きにくさで究極の愛液代替と言えるでしょう。
グラマラスジェル
グラマラスジェル
高品質で安全性にも優れるため、ロングセラーとなっているジェクスのコンドーム「グラマラスバラフライシリーズ」に使われているゼリーだけを集めた、愛液代替タイプの潤滑ジェルです。
BIO Glide(ビオグライド)
BIO Glide(ビオグライド)
潤滑剤を使うのが初めての方にもオススメなのが、オーガニックの天然成分で作られた自然に近い潤いのドイツ製『ビオグライド』。EUの法律で「Bio(ビオ)」=「オーガニック」と規定されています。すなわちこの名前は、厳しい基準をクリアしてオーガニック認定された安全な商品という証です。
質感はもったりとしていて少し重め。肌になじまずヌルヌルと滑るため、ローションというよりはジェルに近いかと。ウォーターベースでありながら、潤滑度はシリコンにも負けないレベル。安全性を重視しつつ実用性も求めたい方におすすめです。
激安リューブシリンジセット
激安リューブシリンジセット
1本の内容量は約5ml。小さじ一杯分の少量ながら継ぎ足し用途には十分ですし、この細身ボディだからこそ活躍するシーンも多いでしょう。据え置き型オナホールへのローション注入や、女性の潤いサポートに有効なのはもちろん、アナラーならばプレイ中のローション補充や浣腸プレイにも重宝します。
 

敏感肌の方でも使えるラブローション

ローションの種類

着色料や保存料やアレルゲンに注意して選びましょう。成分の優しさだけでなく、敏感肌の方は使いきりサイズがおすすめです。しっかり洗い流すことも忘れずに!

敏感肌でも使えるラブローション
◆アレルゲンフリーでもすべての方に合うわけではありません。
アストログライド ウルトラジェントルジェル
アストログライド ウルトラジェントルジェル
優れた潤滑性と高い安全性を両立させ、愛液代替からアナルまで、バリエーションによって幅広い用途に使えるのが魅力です。敏感肌やアレルギーの方でも安心して使えるよう調整した、超低刺激性の水溶性ジェルです。アストログライドならではの滑らかさを保ちながらも、一般的な肌トラブルの原因物質である、アルコール・香料・パラベン・グリセリンを一切使用していません。
また、アロエベラエキスやカミツレエキスなどの天然植物成分を配合しているため、その使い心地もこれまでにないほどマイルドです。乾きにくいのに拭き取りやすく、使用後のツッパリ感もありません。水溶性なのでラテックス製品との相性がよく、コンドーム着用時にも活躍します。1回の使用量が少なくて済むから、意外と長持ちするのもメリットです。

クリトラジェルEX
クリトラジェルEX
北海道の産婦人科医が監修し、医薬品さながらのクオリティで開発した、クリトリス専用の性感ジェルです。成分はとことんオーガニック。そのほとんどが植物由来のやさしい素材ですから、敏感肌や粘膜の弱い方でも安心して使えるかと思います。
ピュアローション
ピュアローション
シリコンベースで潤滑性が高く、揮発性と肌への浸透性は低め。少量でもよく滑り、乾きにくいから長時間プレイも余裕でこなします。コンドームとの相性もよく、プレイ中にコンドームが破ける心配がないのも魅力です。
高い保湿効果でお肌を保護するようにできています。使用後に石けんで洗い流せば、驚くほど肌はスベスベ。敏感肌にもやさしく馴染み、アナルや膣内の粘膜にもダメージを与えません。
欧米ではアナルファックを好む方々にとくに人気があり、ゲイショップを中心に爆発的なセールスをみせています。もちろんアナル以外にも幅広く使え、スムーズな潤滑力と滑らかで心地いい肌触りは、一度使えば誰もがナットクするクオリティです。
ペペ360 オーガニック
ペペ360 オーガニック
植物由来の潤滑成分と保湿成分をメインにした、肌にやさしい低刺激タイプ。
プロゼリー
プロゼリー
人間ドックや妊婦検診などのエコー検査で使われる、あの透明な潤滑ゼリー。アダルトグッズ扱いの一般的なローションと違い、全国の医療機関でも採用されている、最高レベルの安全性が自慢です。入っている成分に多少の違いはあれど、“潤滑や通電(アダルトの場合は低周波グッズ)を促す”という本来目的は同じなため、どれをどの用途で使ってもほとんど問題ありません。もともと医療機関で使うために開発されたゼリーですから、各種安全テストをクリアしており殺菌処理も完璧。水溶性のグリセリンとカルボマーを配合し、洗い流しやすく潤滑力も申し分ありません。
バリエーションは3種類。「ノーマルタイプ」は3種の中でも中間的な粘度で、肌の上で柔らかくなるためさまざまな部位に適応します。「ハード密着タイプ」は肌塩分の耐性を備え、塗布後の性質変化が少なめ。柔らかめの粘度ながら傾斜でも垂れにくい特性です。
「高粘度タイプ」はピンポイント使用に適したハード系。塗り広げても十分な厚みが残り、潤滑力を長時間キープします。
ボトル容器は医療用品的なデザインで誰かに見られても安心ですし、逆にこれを使えばいかにも“性のプロ”っぽい演出だって可能。品質・性能のわりに価格も控えめなため、コスパ面でも十分評価できるオススメの潤滑ゼリーといえるでしょう。
 

長時間の濃厚プレイもOKなラブローション

ローションの種類

長時間プレイOKなラブローション
アストログライド・レギュラー
アストログライド・レギュラー
一般ローションをお湯で延ばしたような感じで、愛液に近く、セックスでもアナルでもオナホールでも使い勝手の良い粘度です。そして、最大の特徴が恐ろしいほど渇きにくいこと。10分間、高速で手でこねくり回してもまだ十分に潤滑性があり、一般的な水溶性ローションに見られる擦り続けると白い個体になる現象がありません。グリセリン系であれば分かるのですが、使用感のよい水溶性で出来たのは素晴らしいですね。
本国では医療用として使用され、コンドームの劣化もない安全性の高い商品です。一見すると価格が高いように思えますが、ごく少量で高い潤滑性が得られますので、利用時間で比較すると、それほど変わりはないでしょう。
アストログライドジェル
アストログライドジェル
上質な使用感に長時間の潤滑性能。コンドーム相性も良く、高い保湿性能など全ての特性を一切損なうことなく、垂れにくいジェル化に成功しています。このジェルの素晴らしさを実感できるのは”女性”です。垂れない利点を活かし、行為の前に自身で仕込み体温まで暖められたアストロジェルは愛液そのもの。”濡れやすい女”に変わるのです。男性が使う上でも塗りやすくベッドを汚す心配がないということで本国アメリカではアナル用途含め圧倒的な支持を得ています。
Peace's(ピーシーズ) 高粘度
Peace's(ピーシーズ) 高粘度
ローション特有のネバネバと糸を引く、あのエロティックな潤滑フィーリングを思う存分に楽しめる仕様です。お風呂場などで全身を使ったソープランドのようなマットプレイや、ベッド上でも防水シートを利用してのローションマッサージなどに適しており、どちらかというとカップルユース向け。しかも、ドバドバと大量に使ってダイナミックに遊んでこそ、アダルトローションならではの卑猥なニュルニュル音や糸引きが発揮でき、より官能的なプレイへと導いてくれるでしょう。なお、本作も既存のポリアク系同様、途中で水分を補充してあげると潤滑性能が回復。乾いてきたら霧吹き一発でグラデーションがかかったように回復するため、粘膜を痛めることなく、長時間のハードプレイが楽しめます。
 

オーラルセックス向けの「食べられる」ラブローション

ローションの種類

ローションプレイをしていて盛り上がるとどうしても口に入ってしまうものですよね。そこでここでは「こんなのもありますよ」的に 味つきのローションをご紹介。

ローションの成分は食品や化粧品にも使われているもので、愛撫中にペロペロ舐めるくらいの分量ならば口にしてもまったく問題ありません。

味まで付いているっておもしろいし、こういうのって↓ ちょっと彼氏と盛り上がりそうですよね。

ローションの種類

塗り合って舐めたり食べたりできるラブローション『ラブシロップ』です。

ローションの種類
ローションの種類
ローションの種類

ラブローションはオナニーやセックスに使って、感度はもちろん愛情も倍増するアイテムです。

セックスの時、挿入がちょっと痛いかも…という女性にも滑りを良くして痛み改善する目的で多く利用されています。

一般的なラブラブローションは主に化粧品などの保湿成分や食品添加物などに含まれる増粘剤にも使用されているため、高い安全性があり、多少口に入っても安心です。

が、当たり前ですがおいしいものではなく、なかには苦くてまずいものもありますから、ラブローションの代わりにアイスクリームとかチョコレートシロップをパートナーの体に塗ってペロペロ…というカップルも結構いるのです。

チョコとかアイスは まあおいしいですけど(笑) かなりベタベタしますので、使い心地が良いとはいえないでしょうね。

そう考えるとべたつかなくて食べても大丈夫で、なおかつおいしいラブローションが理想ですが、そんなわがままなニーズに応えてくれるのが、ラブシロップです。

ラブシロップのフレーバーは「メープル&ナッツ」と「ラブシロップドキドキ(ベリー&ライム)」の2タイプがあります。
 

ローションの種類
ローションの種類
ローションの種類

ローションの種類
 

 

変わりダネのラブローション

ローションの種類

変わりダネのラブローション
フルトピア チェリー
フルトピア チェリー
フルトピア すいか
フルトピア すいか
フルトピア マンゴーパッション
フルトピア マンゴーパッション
フルトピア ラズベリー
フルトピア ラズベリー
フルトピア ストロベリー
フルトピア ストロベリー
フルトピア バナナ
フルトピア バナナ
Pureピーチローション 
Pureピーチローション 
Pureストロベリーローション 
Pureストロベリーローション 
Pureオレンジローション 
Pureオレンジローション 
ID LUBE アソートチューブ
ID LUBE アソートチューブ
アロマinアドレナリンゼリー
アロマinアドレナリンゼリー
Zombie Juice(ゾンビ汁ローション)
Zombie Juice(ゾンビ汁ローション)
大好きローション オレンジ
大好きローション オレンジ
大好きローション パイン
大好きローション パイン
大好きローション ミント
大好きローション ミント
AVメーカーKMPの撮影現場御用達ローション
AVメーカーKMPの撮影現場御用達ローション
キャンディローション
キャンディローション
ホイップローション
ホイップローション

ラブローションの有名ブランド

ローションの種類

ラブローションの有名ブランド
ペペ国内シェアNo.1。日本で一番有名といえる信頼のブランドです。バリエーションも豊富で、用途によっていろいろ選べます。
アストログライド高性能潤滑剤(ローション)のブランドとして、現在も名実ともに世界最高評価を得ています。これしか使わないというファンもいるほど。
Viamax
(ヴィアマックス)
Viamax製品は何千年も前から現在まで長い年月もの間、媚薬として使用されてきた天然のメディカルハーブにこだわり、セックス研究家と医師の研究により、ついにスウェーデンで誕生したEU14カ国とアメリカ、ロシアでも愛されている世界的なブランドです。その品質は最高レベルです。
NLSオリジナル
潤滑戦隊ピーシーズ
NLSオリジナルローション「Peaces」(ピーシーズ)をはじめ、RENDS製品もこちらに集約。どれもユーザー目線で丁寧に開発した、信頼の商品です。
ID LUBE
(アイディ ルーブ)
世界中で愛されているローションのトップブランド。原料から品質・製法にまでこだわっていて、その品質はもちろん、安全性も抜群。
GUNOIL / PINK
(ガンオイル/ピンク)
米・ラスベガスのEmpowered Products社が手掛ける2大ローションブランド。本国はもちろん、世界30カ国以上で愛用されています。
タマトイズ
大人気のタマトイズ商品用バナー
ニオイ付き、フェチ系、機能性など、多彩なローションを展開。どれも2次元マニアに訴えかける萌え系パケで、完全に男性専用です。
 
  
 
様々なシーンで選べるラブローションを紹介してみました。

ラブローションというと「風俗で使うもの」というイメージがある方が多いと思いますが、こうして見るとびっくりするほどバリエーションがありますよね。

例えば、女性が愛液代替ローションをエッチの前に自分で仕込んでおいても 男性はそれに気づくことは少ないでしょう。

媚薬効果のあるラブローションを使ったとしても「何か、今日の彼女はいつもより感度がいいな」と思うことがあっても女性が黙っていれば ほとんど何だかよくわからないでしょう。

逆に男性から見て「あんまり彼女はセックスを楽しめていないな」と思うなら、男性がラブローションを女性にプレゼントするとか、利用を提案してみてもありだと思います。

今はインターネットの普及で様々な情報が簡単に手に入り、ネット通販でこっそりアダルトグッズを買うこともできるいい時代です。

ラブローションを上手く利用して、パートナーとのお互いにハッピーなセックスライフをゲットしましょう。
 

はじめてのローション