挿入しても中イキできない理由は?彼女をイかせる外イキ利用テクニックを解説!

女性は中イキしづらいのは外イキが理由のひとつ

中イキできない

中イキできないセックス中、女性がイかないと 男性としても悲しいですよね。

自分のテクニックがよくないのか、彼女が感じづらいのか・・・とか色々考えてしまいますよね。

特に女性がイっているかどうか知ることは、男性よりも難しいです。

喘ぎ声や体の反応をみて、イっているか確かめるという感じです。

女性の中にはイっていても言葉にしない人もいます。

誰でも「気持ちいい」「イく」と言うとは限らず、そもそも男性陣にはおなじみのAVとは違いますからね。

イくことを恥ずかしく感じる女性もたくさんいるので、男性にとっては気持ちいいのかよくわからないことも多々あります。

それに加えて 挿入しているときにイくことは かなり経験のある女性でも少ないのです。

いわゆる「中イキ」(膣イキ)できる女性は半数以下です。

女性はオナニーするときに、主にクリトリスを触ってイくことが多いです。

クリトリスは、男性で言うとペニスの亀頭ですが、亀頭って男性のペニスの中で、感じる部分ですよね?

ですから、オナニーの時もクリトリスを触ったほうが女性は感じやすいのです。

クリトリスでイくことを外イキといいます。

私はクリ派(クリイキがメイン)だから
 
・・・という女性が多いですが、この外イキに慣れすぎてしまっても、中イキでイくことが難しくなります。

男性の中には「女性はオナニーをしない」と思いこんでいる人も多いですが、昔から女性もオナニーはしています。

でも特に最近は、女性でも積極的にオナニーする人が増えてきました。

女性向けAV(おかず)が大人気であることや、ネット通販の普及で大人のおもちゃを簡単に買えるようになったことが 女性が積極的にオナニーをするようになった理由のひとつです。

オナニーと体の開発を兼ねてローターやバイブやディルドを使っている女性はたくさんいますが、オナニーのときに挿入しないタイプのおもちゃを愛用してクリトリスでイくことばかりしていると、どうしても中イキしづらくなってしまうんです。

中にはクリトリスを鍛えすぎて、ちょっとやそっとの刺激ではクリイキできなくなってしまったクリバカ女性もいます。
 

ともあれ、様々な事情がありますが、
 

セックスでは やっぱり挿入しているときに 俺のペニスで彼女がイくところを見てみたい!
 
・・・と男性なら思いますよね。

では、外イキに慣れてしまった彼女を挿入中に中イキさせることはできるのか!?

答えは「できます」

女性を中イキさせるには、時間がかかりますが 外イキを利用したテクニックで 挿入中にイかせることができますよ。
 

中イキのサポートに大人のおもちゃを利用して攻めてみよう

中イキできない

中イキできない中イキできる女性は意外と少ないと言いましたが、少しずつ中イキできるように馴らしていくことはできます。

それには、大人のおもちゃであるバイブを使ってみましょう。

大人のおもちゃは女性の快感を高めるのに役に立ちます。

バイブはクリトリスと膣を同時に刺激するものもあり、中イキの練習にはいちばん向いている大人のおもちゃです。

前戯を十分にした後に、バイブを使ってみましょう。

でも初めて使うときは、彼女を不安にさせないように、優しくしてあげましょう。

もっと気持ちよくなってほしいから。
 
・・・など、お願いする感じで言ってみてもいいですね。
 

十分な前戯で体をイきやすくしておけば挿入で感じやすくなる

中イキできない

中イキできない大人のおもちゃを使うことも中イキの練習になりますが、ペッティングも重要です。

ソフトタッチで優しく体を愛撫してあげましょう。

クンニも女性が好きな行為の一つです。

クリトリスを舐め上げながら、指入れして気持ちよくしてあげてください。

どんなやり方でも、クリトリスと膣を一緒に気持ちよくすることで、中イキしやすい体にしていきますが、無理に中イキばかりにこだわらずに、はじめはどちらも気持ちよくしてあげるようにしてみましょう。

つまり前戯が不十分では、彼女を中イキに導くことは難しいということです。

前戯で彼女を十二分に気持ち良くしてあげられれば 自然とペニスの挿入でもイけることができるようになります。
  

セックスの体勢はバックから挿入!クリトリスにローターを当てながらやってみる

中イキできない

中イキできないいざ挿入するときはバックから入れましょう。

なぜかというと、バックなら 乳首やクリトリスに刺激を同時に当てやすいからです。

挿入したら、クリトリスにはローターを当てたままにします。

彼女に持ってもらうか、あなたが持ちます。

外イキに慣れている人には、最初は中と外を同時に攻めてイかせることから始めます。

腰を動かしながら、乳首を触って彼女の快感を高めていきます。

バックはペニスが深く入るので 中イキしやすい体位でもあります。

激しく動かすよりも、ゆっくり焦らすような動きのほうが 快感を拾いやすいですよ。

挿入で女性をイかせるには クリトリスと膣と乳首を同時攻めしてみてください。

繰り返すうちに、彼女は挿入だけでイける体になりますよ。