【亀頭責め】A10サイクロンデビューセットで電動オナホデビュー!

35歳男性です。愛用しているA10サイクロンのレビューをします。

これを使用するためにはA10サイクロン本体とR-1スターターが必要でした。私はA10サイクロン・デビューセットでM-Lサイズを購入しました。

形状は大きめのハンドベルのような形で、持ち手の黒い部分は硬めのゴム製で持ちやすいです。

取っ手部分からカップを回転させて取り外せるようになっており、電源に水が掛からないように洗えるようになっていて便利でした。

取っ手の下から伸びた2股コードがR-1スターターとバッテリー入れに繋がっています。

単一電池が3本も必要で重かったため、電池スペーサを使って単三電池で代用しましたが、問題なく動きました。

外部のアウターカップをスペーサーを使って自身のサイズに合うように調整します。スペーサーは一つ1cm単位で調整できますが、2つしか付属していないので別売りのスペーサも一緒に買いましたが正解でした。

アウターカップ内のシリコン製インナーカップはアタッチメント式になっており、別売りのインナーカップを取り付けることによって、違った刺激を得られます。

 

 
逆手に持って性器を挿入して使用しますが、入口にシリコン製フロントキャップがついているため、強めに体に押し付けても痛くありません。

ちなみにこのフロントキャップですが、数年の経年劣化や保存方法次第で溶けたり変形したりします。長期間使わない場合はきちんと保管するか買い直した方が良いです。

R-1スターターを使って電源を入れ、上下左右に配置されたスイッチを押して回転の速度と振動のパターンを変えたり、本体を上下させるなどして気持ちが良い箇所を探します。

両手がA10本体とR-1スターターで塞がってしまうので、動画見ながら使用すると没入感があって良かったです。

回転速度は7段階あります。細かく設定できるので自分にあった速度が見つかります。最大速度に設定することによって、十分フィニッシュに持っていくことが出来ました。

回転パターンは7種類あります。普通の回転から左右交互に繰り返す回転などバリエーション豊かでお気に入りのパターンも見つかりました。

しかし、R-1スターターによる操作が 慣れるまで分かりづらかったです。回転速度と同じく一段ずつ変化させて行かなければならないため、複数のパターンを切り替えたい時に他のパターンを経由しなければなりませんでした。

ローション必須ですが、どうしても入り口を下に向けて使うと漏れ出していることがありますので、注意してください。

そして、これがこの商品の一番の欠点だと思いますが、非常に音が大きいです。ウィーンとモーター音が鳴り振動が強いため、最大出力では家中に伝わるかもしれません。

速度を落としても独特パターンごとの振動音が響き、毛布などを掛けても完全に遮断は無理でした。家族がいる時間に使う勇気はなかったですね。

最後に片付けですが、部品が多いためちょっと面倒くさいです。5~6個の部品を取り外し、ひとつひとつ洗わなければなりません。

やはり用途的に手を抜くと衛生面で問題が起こるでしょう。乾かす場所もそれなりにスペースが必要です。

A10サイクロンと他のホールと比較してみても、全く別のオモチャだと捉えるのが正しいと思います。

単純な性処理だけを求めるのであれば、まちがいなく一般的なホールの方が簡単です。

でも、A10サイクロンはスイッチ1つで全自動オナニーできますし、回転速度やパターンを駆使してシチュエーションを想像しながら楽しむといった没頭感を味わう商品です。

メンテナンス等は手間がかかりますが、買ってよかったです。
 

A10サイクロン
A10サイクロン・デビューセット
A10サイクロン・デビューセット
A10サイクロン専用アクセサリ
A10サイクロン専用アクセサリ
A10サイクロン
A10サイクロン
A10サイクロン専用アクセサリ スネークプレッシャー
A10サイクロン専用アクセサリ 
スネークプレッシャー