【happiness cup】電動オナホレビュー!簡易オナホがファストフードならハピネスカップはホテルのレストラン!

44歳男性・会社員です。電動オナホールのhappiness cup ハピネスカップを愛用しています。

電動系ホールを使ったことが無い方がHappiness Cupを使ったら、おそらく即イキでしょう。

ピストンだのローリングだの言われてもいまいちピンとこない方は 全自動洗濯機を思い浮かべて下さい。水流は回転と上下動を繰り返しますよね。電動オナホール内の運動イメージはそんな感じです。
 
Happiness Cup
 
電動オナホはそれなりのお値段ですので 当然のことながら使い捨ては出来ません。そうなると事後処理・メンテナンスが気になるところですね。

Happiness Cupは付属のインナーホールは取り外しが容易ですから、使用後の洗浄も簡単です。コップをゆすぐ感覚でチャチャっと洗って済ませることが出来ます。洗い専用のブラシは用意しておくといいでしょう。

 
Happiness Cup
 
Happiness Cupには角度調整可能な吸盤が付いており 固定して使用する事が出来ます。固定することでハンズフリー状態になりますから、食事をしながら 煙草を吸いながらといった「ながら」運転が可能になります。

プラスチック製でも金属製でも何でも良いので吸盤を取り付けられる物、自分のプレイスタイルに合った物を容易しておくといいです。もちろんフローリングの床や壁に掛けた鏡などに張り付けても使用可能ですが、何かしら専用の物があった方が良いと思います。

いずれにせよ ホールを手に持つ煩わしさから解放されるだけで、こんなにもオナニーの感覚が違うのか!?と感じるはずです。

Happiness Cupは電動だけあって簡易タイプのオナホと比べると、やはりズッシリした重みを感じます。ですからなおのこと、この固定機能の有難みを感じますよ。
 
Happiness Cup
 
Happiness Cup
 
Happiness Cupでは肝心の性感がどれくらい得られるのか?ですが、初心者の方でしたら即イキレベルかもしれません。

直接触れることになるインナーホールの内部は突起状の触手でビッシリと覆われています。さらにピストン運動も考慮されていて、底部にまで突起物があります。

機能はピストン動、ローリング動、ピストン・ローリング同時動と三種類選べるようになっています。

個人的な好みですが、気持ちよさの順番は 1.ピストン・ローリング同時動 2.ローリング動 3.ピストン動…となります。

Happiness Cupは結構なパワーですから ローリング動のみでも十分にイけると思います。自分自身の高揚に合わせて切り替えていくのがお奨めです。
 
 
 
Happiness Cup 
 
どんなものでもそうですが、Happiness Cupも何度も使っていくと さすがに最初の時のような感動は多少薄れていきます。そんな時はインナーホールを変えると良いです。

別売りになりますけれど、A10サイクロン専用アクセサリが使えます。アタッチメントひとつ変えるだけで違うもんだなぁと感じます。

Happiness Cupの電源はUSB充電式となっています。PCでおかず動画を選んでいる間に充電させておいたり、一度オカズ動画を通しで見ている間に充電させておくのもいいです。

使う際の注意点は必ずローションを使うということです。最初は少ないかなと思うくらいで試してみて、何度か使っていくことで適量がわかってきます。

VORZE スムースローション
VORZE スムースローション

摩擦係数の高い電動マシンにピッタリ!
SAで使うとエロすぎる音響効果が炸裂

そしてもうひとつの注意点は、オナホの使用はほどほどにしたほうがいいです。長時間使ったら壊れてしまうからとかそんな理由ではありません。1時間以上連続で使っても平気です。

Happiness Cupがおすすめだからこそ、使い過ぎない方が良いと感じるのです。

簡易タイプとは全然違い、Happiness Cupはこれまでのオナニー体験そのものについての感覚を劇的に変えることが出来ます。ですので時間的にゆとりを持って臨んだ方が Happiness Cupの良さをより味わえるという意味です。

普段は簡易タイプのホールを使い、「今日は!」という特別な日に”まったり”と使うべきです。

おかしな例えになりますが、簡易タイプオナホがファストフードなら、Happiness Cupはホテルのレストランです。

ゆっくりネタとの時間を楽しめる時に、自分へのご褒美的に使うことがおすすめです。