チントレの方法!ミルキング・ジェルキング・ペニスを鍛える器具とPC筋トレーニング

男性の多くは自分のペニスの大きさを気にしています。

その大きさが自分に自信が持てるかの重要なポイントになってきます。

なかなか他人と比べることのないペニスサイズですが、アジア系の男性のペニスは比較的小さいと言われています。

日本人の場合、ペニスの平均が約13cmと言われていますが、男のシンボルということで大きければ大きい程 自分に自信が持てます。

そのデカチンへの憧れを 自宅でできる簡単なトレーニング方法で現実のものにしましょう。

ペニス増大トレーニングとは?

チントレ 方法

手術などでメスを入れたくない、恐怖感なくペニス増大にチャレンジしたい、なるべくお金を掛けたくないなど、できれば安全にペニスが大きくなればというトレーニング法です。

しかし、簡単にトレーニングができるからと言って、間違った方法で行うとペニスを傷めてしまう危険があるので、正しい方法を身に付ける必要があります。

男性にとって一番デリケートな部分なので、体調の良いときに正しい手順でトレーニングに望むことが大切です。

勃起とは、脳の刺激で陰茎に血液を送り膨張させることです。

血流をよくするために入浴時や温かいタオルなどでペニスを温めてからのトレーニングが有効的な方法が多くあります。

ミルキングでチントレ

チントレ ミルキング

陰茎の海綿体部分のスポンジ状の組織を優しくマッサージすることで血流を良くしペニスの増大に期待できます。

勃起のシステムは陰茎内部のスポンジ組織に血液が流れ込むことで、海綿体が膨張し大きく硬くなります。

その血液をペニスに導くお手伝いをしてあげることで、勃起力や増大に繋がります。

マッサージのやり方は、良くペニスを温めて、勃起したペニスを手で根元に小指がくるように優しく握り、握った小指から圧(締め付け)を掛けていきます。

次は中指に圧を掛け、その時小指を緩めます。薬指の次は人差し指と徐々にペニスの先端の方へリレーしていきます。

牛の乳しぼりの要領で、ペニスの先端まで血液を送る作業を繰り返します。

テンポよく出来るようになると意外と楽しいトレーニング法です。

しかし、簡単だからと言ってもデメリットはあります。

ペニスはとってもデリケート、海綿体には毛細血管もあり過激なトレーニングはNGです。

トレーニングでペニスは向き出しの状態なので、衛生面には十分な注意が必要です。

汚れた手でペニスを擦ると尿道から細菌などが入り込み炎症などを起こすことがあります。

トレーニング中になかなか効果が現れないからといって強く握ったり、長時間やり過ぎて痛くなったりする場合もあります。

その場合は、一旦休憩を入れましょう。

痛みなどが残っている場合は、その日は中止をして改めて万全な時に再開しましょう。

ジェルキングでチントレ

ペニス 鍛える

ペニスを半勃起状態にすることがポイントです。

ペニスにジェルやローションを塗り親指と人差し指で輪を作り ペニスの根元を握り カリの部分までゆっくりスライドさせ血液を先端まで送ります。

ペニスを温めるとより効果的です。

この方法はペニスを伸ばす効果がありますが、あまり強く握ったりやり過ぎは包皮を伸ばしてしまうことがあるので、注意が必要です。

ジェルやローションをたっぷり使い滑らせるようにしてトレーニングしましょう。

引っ張るチントレ

チントレ 方法

これもチントレの方法のひとつですが 誰もが無意識のうちにやったことのある行為でしょう。

ちんちんをいじるとなぜか引っ張ってしまう行為で、その延長上のトレーニングがペニス増大効果になります。

やり方は、勃起をしていない状態のペニスの先端を摘まんで前方に引っ張るだけ。

ちょっと痛いかなと思うくらいの力で引っ張る、上下左右に満遍なく引っ張る、ただそれだけです。

この引っ張る行為で根元に埋もれていたペニスを外へ伸ばしてあげることができます。

ペニスを露出するタイミングで、1日数回頑張りましょう。

ただ、強く引っ張り過ぎると痛みが残ったりすることがあるので危険です。

加減をしながらトレーニングに望みましょう。

勃起の回数を増やすチントレ

チントレ ミルキング

日常でよく勃起させることによって、勃起率が上がります。

やはり、使っていない筋肉が衰えることと一緒で 使わないペニスも衰えます。

海綿体に血液を送り込むことで勃起機能を維持してくれて、勃起状態の時間や硬さなどの持続が見込まれます。

勃起状態になっているからといって、オナニーはNGです。

射精をすると脳が満足してしまい 射精後ペニスがしぼんでしまい、回復にも時間が掛かります。

これの目的は、勃起の回数と勃起維持の時間でのトレーニングです。

勃起力を高めるために、トレーニングとして頑張りましょう。

PC筋を鍛えるチントレ

ペニス 鍛える

PC筋とは?

PC筋っていったい何だ?どの部分と思う方もいるのでは?

PC筋とは、骨盤の底部に位置しペニスを動かそうとする筋肉、恥骨と尾骨を結ぶ筋肉です。

骨盤底筋と呼ばれる筋肉で、性機能に大きく関わり 同時に排泄もコントロールしている筋肉です。

肛門を締めると動く筋肉なので、どの辺に位置するかすぐに感覚で確認できます。

この筋肉は鍛えれば鍛えるほど 勃起したペニスを上下に振る力が発揮されます。

男のシンボルに生命を吹き込まれたペニスは角度アップし、そのそびえ勃つペニスは大きさを更に増したように見えます。

PC筋を鍛えるトレーニング法は至って簡単です。

おしっこを止めるイメージで力を入れるだけ。

しかし、簡単だからといってもトレーニングが雑になってしまうと、肛門付近ばかり締めてしまったり、きちんとした位置を鍛えられなくなってしまいます。

ポイントは、鍛えたい部分の位置をよく把握し、その位置に意識を集中させトレーニングをすることが大切です。

PC筋トレーニングのやり方

チントレ 方法

PC筋トレーニングでは まず最初に食う体に余計な力が入らないように深呼吸してリラックス状態にします。

鍛えたい筋肉の場所は、おしっこを止める筋肉です。

ただ、実際におしっこを止めておくことではないので、実際に一度おしっこを止めてみて、どのあたりの筋肉を使っているか確かめておきましょう。

予め鍛える筋肉の場所を知っておくことで、実際のトレーニングですぐに開始できます。

PC筋トレーニングは いつでもどこでも場所を選ばず始めることができます。

服も脱ぐ必要がなくペニスに直接触れることもないので、周りからトレーニングをしていることが一切バレませんから、手軽にできます。

①おしっこを止めるときに使う筋肉であるPC筋にギュッと1~2秒間力を入れます。
②その後ゆっくりと力を緩めます。

この動作を20回程度繰り返し、これで1セット、これを1日3セットこなしていきます。

PC筋も筋肉なので、インナーマッスルではありますが 過剰なやり過ぎは筋肉痛を引き起こします。

そのため無理をせず、身も心もリラックスした状態で1日のノルマをこなすことが大切です。

PC筋をより鍛えるために、肛門と区別してPC筋のみに意識を集中させたトレーニングを心がけましょう。

PC筋トレーニングの内容や回数などに決まりはないので 自分に合った続けられるペースでトレーニングをしましょう。

ペニス増大器具との併用でよりトレーニングの効果が現れます。

ペニス増大器具を使ったチントレ

チントレ ミルキング

自分の力ではなかなか効果が出ないチントレに悩んだら、ペニス増大器具があなたのペニスを増大へと導いてくれます。

ポンプを使って強制吸引、引っ張り器具でペニスを伸ばしたまま維持、ローラーを使った引き延ばしの方法まで、いろいろサポートしてくれます。

ぺニス増大器具の種類!ポンプか引っ張りのサイズアップちんトレ効果で男を勃ちあげろ!
ペニスの大きさに悩む男性の疑問で、ペニスって本当に大きくなるの?そんな悩みに答えてくれる器具があります。 知らず知らずのうちに大きくなる夢のような器具、ペニスの大きさは自分に自信がつき悩みを一気に解消してくれます。 ペニス増大の...